サファイア
 ↑ クリックで大きな写真をご覧頂けます。

返品について
商品到着後、3日以内(翌々日まで)にご連絡を頂いた場合のみ承ります。
詳細は、こちらをご覧下さい。

ギウダサファイア!非加熱サファイアクリスタル コランダムサファイア結晶3.066cts!

20,790円

商品分類
Gemstones 【裸石】
商品番号
SAB257
宝石名
天然コランダムサファイア結晶
重さ
3.066 cts  
サイズ
15.20x5.15x5.38mm  
産地
スリランカ
内包物
備考
非加熱ナチュラルの生きた硬いサファイア結晶
  スリランカ産非加熱ギウダサファイアの結晶(クリスタル)である。
地球の造山活動の火山のマグマにより形成されるが、コランダム類も同様火山の賜物である。
1600度から2,000度の範囲の温度と高圧によりコランダムが出来あがる。
出品しているクリスタル(結晶)は、乳白色で青みが中心にみられる。
一般の方は、これが市場に出回っている蒼いサファイアの元の色、形とは信じられないであろう。
造山活動が宝石形成に良い条件(温度、圧力、時間他)があってのみベストなブルーのナチュラルサファイアが出来あがる。
この結晶は、マグマの温度が高温でなく低温の為、乳白色のナチュラルサファイアとして産出した。
青いブルーサファイアとして産出するサファイア原石は、産出する結晶の1割もないであろう。
あとは諸条件が満たされないと元の儘の色か不完全な色の結晶になる。
薄い色、濃すぎる色など市場に多く見られる。
一見して加熱処理したサファイアと判別できる。
ナチュラル(非加熱無処理)、サファイア加熱処理した石の評価は、ナチュラルサファイアの石の1割にも満たない。
市場に多く売られている人造サファイアは、それ以下である。

宝石は、地球が作った素晴らしい自然からの贈り物で有り、非常に稀少で高い評価のゆえでもある。

この結晶も酸素プロパンガスバーナーで、加熱すると瞬時に青く変わる。ただひび一杯の色変わりのみである。
現在商業ベースの加熱処理は、温度、圧力、酸素、時間他諸条件を満たすように処理される。
またほかの添加物を加えて、コンピューター処理より理想的な焼き(加熱処理)サファイアを造る。
果たしてそのような処理サファイアは、ナチュラルと比較すると10%以下の値しかないものに変わってしまう。
ただ見た目だけで満足するされる方、アクセサリー用に購入するのであろう。
現在は、このような非加熱のサファイアクリスタルも加熱処理して、青色他に変えて高価に販売されている。

宝石は、地球から産出したままの石をカット、研磨のみされた石のみが真の宝石である。

ルースケースにて発送

選択して下さい:

宝石鑑別書





※鑑別書の取得には最長10日程度の日数が必要となります。
  詳細につきましては、宝石鑑別書についてをご覧下さい。

この商品は2020年09月09日(Wed)に登録されました。